資産最適化
未来を明るくする。

資産を組み替えることで、
収益源を確保。

事業用地などを売却して別の収益不動産に投資したい。 借地権・底地権でわずらわしい。 使用目的のない不動産を複数所有している。

コストがかかるだけの
負動産になっていませんか。

  • 等価交換

    建替えの費用が捻出できない、利用しきれない広さ、容積率が活かしきれていない、固定資産税の負担がい大きいなどの課題がある不動産では、分譲マンションのデベロッパーに売却し、その金額で新築されたマンションの専有面積と交換することも可能です。

    ご自宅などの不動産 分譲マンションデベロッパーへ
				売却 新築マンションの取得 売却した不動産と同じ価格(等価)の専有面積分と交換・取得が可能です。
  • 資産の組み替え

    所有コストがかかり、収益を生まない不動産

    空き家 使用されていない郊外の土地 テナントが入居して
				いないビル 広大な自宅 低収益の不動産を売却 賃貸マンションなど収益不動産を購入 安定収益の確保

資産を組み替えることで
収益を生む。
コストのかかる資産から、
リターンを生む資産へ
替えることもわたしたちの
ANSWERです。